読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリコロール備忘録

横浜Fマリノスと音楽とゲームとアニメとジオサイトとトリコロールの愉快な仲間たち

【はじめての青森】サッカーユース・プレミアリーグ観戦者向け観光案内【おいでませ】

サッカー育成組織を愛する皆さん、こんにちは。青森県出身のつばさです。

マリノスユースは今季から全国リーグのプレミアEASTに昇格してリーグ戦を戦っているいます。マリノスユースを応援している方々の中には、青森山田高校のホームで行われる試合を見に行く(=青森に行く)のを楽しみにしていらっしゃる向きも多いでしょう。

そこで、青森県出身の私が独断と偏見で選んだ観光スポットとグルメをご紹介したいと思います。もう自力で調べてプランを確定させている方も少なくないと思いますが、せっかく作ったので供養もかねて公開することにしました。なお、私は青森県青森県でも、津軽平野の真ん中の弘前市出身なので青森市内についてはあんまり詳しくないです。ごめんなさい。

では、スタートです!

 

【観光スポット】

青森市は新しい街です。明治期以降に県庁が置かれ発展した街なので、市の中心部には目立った観光スポットがないような気がする…というのが私の感想です。

三内丸山遺跡も八甲田温泉も郊外だし、青森の観光地といえば津軽弘前を中心とした津軽平野)と南部(八戸らへん)なのですよね…。

 

棟方志功記念館

f:id:tsubasanano:20160623170535j:plain

私が唯一知っている青森の市街地でのオススメは、棟方志功記念館。青森県が誇る天才芸術家・棟方志功の作品(彫刻・絵画・書画等)を展示してます。青森駅新青森駅からバスでどうぞ。

休館日:月曜日

開館時間

4月- 10月:午前9時00分~午後5時00分

11月- 3月:午前9時30分~午後5時00分

 

詳しくは棟方志功記念館HPで。

munakatashiko-museum.jp

 

ねぶた祭の前だけど…

f:id:tsubasanano:20160623170604j:plain

7月の青森山田高ホーム戦でお出でになる人向けにオススメ情報。8月のねぶた祭の前でちょうどねぶた作製期間中なので、ねぶた小屋の見学ができる時期です。

ねぶた小屋は青い海公園にまとまっていて、青森駅から徒歩で行くことができます。ねぶた祭自体は見られなくても、製作過程を見るのも結構レアで興味深いと思います。間近でねぶたを見るチャンスはなかなか無いので時間が合えばぜひ!

見学時間や注意事項は、ねぶたガイドのHPでご確認ください。

ねぶたガイド

ねぶたガイド | 旅*東北 − 東北観光ポータル

 

三内丸山遺跡

f:id:tsubasanano:20160623170620j:plain

三内丸山遺跡の見学は鉄板!なんとか時間をやりくりして見に行っていただきたい。入場料無料で日本最大級の縄文集落跡が見られるんです!行ったら無料のガイドツアーにぜひとも参加してみてください。約30分で遺跡を巡りながらガイドさんから詳しいお話を聞くことができます。

私が参加した時のガイドツアーでは他のお客さんから民族学的な質問があり、ガイドさんが実に示唆に富むお答えをしてくださって感動を覚えました。ぜひいろいろ質問してみてください。ガイドなしで回るより遺跡の見え方が違うし、何より無料なのですから。

青森市街地からはちょっと離れているので、バスか車でお出かけください。青森駅新青森駅からバスが出ています。半分ネタだけど、三内丸山温泉っていうのもあります。

アクセス・周辺地図等は公式HPでご確認を。

sannaimaruyama.pref.aomori.jp

 

青森県立美術館

f:id:tsubasanano:20160623170645j:plain

それと青森県立美術館が近いですよ。ウルトラマンで怪獣デザイン等をてがけた成田亨の作品、不機嫌そうな子どもの絵でもおなじみの奈良美智、そして棟方志功の作品等々が常設展示されています。

休館日:毎月第2、第4月曜日 (この日が祝日の場合は、その翌日)/年末(平成28年度は12月29日から12月31日まで)

開館時間

10月1日 - 5月31日:9時30分-17時00分(入館は16時30分まで)

6月1日 - 9月30日:9時00分-18時00分(入館は17時30分まで)

アクセス

・JR新青森駅から

1)車で約10分

2)ルートバスねぶたん号 新青森駅東口バス停から乗車「県立美術館前」下車 (所要時間約10分)

青森駅から

1)車で約20分

2)青森市営バス 青森駅前6番バス停から三内丸山遺跡 行き「県立美術館前」下車 (所要時間約20分)

 

詳細は青森県立美術館の公式HPで。

青森県立美術館

 

*温泉!温泉!温泉!

f:id:tsubasanano:20160623170728p:plain

温泉好きの人にとっては青森は温泉地が多いのでぜひ堪能していただきたいところです。有名な酸ヶ湯温泉青荷温泉などはかなり遠いのですが。酸ヶ湯温泉といえばヒバ材造りの「千人風呂」でも知られています(画像は公式サイトからお借りしました)。

温泉マニアなら一度は行ってみたいところだと思うのですが、なんせ青森駅からバスで約70分と遠い…時間が許すなら行ってみてください。千人風呂は混浴ですが女性向けについたてや湯浴み着もあるそうです。男女別のお風呂もあるので状況に応じてお選びください。

なお、泉質は強酸性です。

酸ヶ湯温泉公式サイト

www.sukayu.jp

その他の温泉情報・秘境温泉神秘の湯HP

www.hikyou.jp

 

と、ここまで青森市の観光案内をして来ましたが、本当は私の出身地・弘前にも来ていただけたら嬉しいです。青森駅からは電車で40分くらい。観光・温泉・グルメ全方位でフォロー&ガイドいたしますw

以上、青森市内の観光スポット編でした。次回はグルメ編をまとめます。